査定サイトデメリット

どんな良いことでも、デメリットはあります。査定サイトにおいては、どうでしょうか。

まずは、多少の営業があるという事です。その会社にとっては顧客獲得のチャンス到来ですから、この場で断ったとしても、もしかしたらまだチャンスがあるかもしれないということで、メルマガ等が送られる場合があります。でも、無視しても大丈夫ですから、気にならない方はそのまま無視をしましょう。どうしても気になる場合は営業をやめてもらいましょう。連絡をすれば、すぐにやめてくれるはずです。

次に依頼したい会社が近くにないかもしれないという事です。不動産の営業をするのに必要な資格である宅建は日本全国に通用する国土交通省の認めた免許、都道府県知事が認めた免許の2種類がありまして、大体の不動産会社が1つの県にしか通用しない都道府県知事の免許しかないようです。そうなると、依頼したいと思われる会社が近くにないということがあります。この場合、すぐにお近くでなくても、車などで行かれる範囲の会社でしたら、実際に来てもらって査定もできます。特に地方ではこのようなことがありがちですが、地方こそ車社会ですので、車で不動産会社が来てくれるでしょう。

こういったことを踏まえた上で不動産売却査定サイトを活用することをお勧めいたします。

査定サイトのメリット

不動産売却査定ができるサイトのメリットについて考えてみましょう。まずは、利用料が無料であるということです。もしも、こういう比較サイトがなければ、自分で電話を掛けたり、もしくは出向いたりしなければならないわけですから、時間も掛かるでしょうし、場合によっては交通費も掛かるかもしれません。それが無料でいくつかの業者を比較できるのですから、嬉しいことです。

次に、どんな会社があるのかわかるという事です。不動産の査定をしてくれる会社というと大手ならば少しは分かるでしょうが、普通の生活で使うわけではないとなると分からないものです。その場合こういう査定サイトがありますと、どんな会社があるのかという事が分かり、今後またこういった問題が生じた時に良い参考になるでしょう。

そして、一番良い査定額がすぐにわかるという事です。これは大きなメリットでしょう。自分で電話したり、足しげく通ったりしないでするに分かるのですから、有難いことでしょう。特に年老いたご両親のどちらかがお亡くなりになって残された親御さんが、土地や家を手放すのに困っているなどという時もこういった査定サイトで助けてあげられますから、助かります。

さらに良いのは、相場が分かることです。いくつかの会社で査定を出してくれるわけですから、お持ちの不動産がどの位の価値かということは一目瞭然でしょう。こういった価値が分かるのと分からないのでは大きな差がありますから、査定サイトは有難いものです。